クリスマス

クリスマスケーキの予約

クリスマスケーキの予約受け付けを、そろそろ締め切りまーす。

写真は、『スペシャル苺の生クリームデコレーション』5号サイズ(3~5人分)
大粒いちごに特製いちごジャムシロップを塗って、クッキーも飾る豪華なケーキ。

昨日からクリスマスケーキ作りが本格的に始まりました。
今年は27日までクリスマスケーキの予約が入ってる。
家族が揃う日に皆でケーキ食べるんだって。
だからクリスマス過ぎても、クリスマスケーキ作ります。

cimg2679


2016-12-19 | Posted in クリスマス, ブログComments Closed 

 

クリスマスのお菓子、シュトレン

クリスマス限定のドイツ菓子、『シュトレン』
今年も販売を始めます。

先週つくったのが、食べ頃になりました!
毎日少しずつ味が深まっていくのを確認するのが美味しくて楽しい私の毎日です。

シュトレンには数種類のスパイスを使うのですが、
カルダモンが多ければ多いほど、遠い異国の味わいになります。
私は異国情緒満載の味わいが大好きなのだけど、ここは日本なので
カルダモンは私好みよりも控えて、初めての方にも違和感なく超美味しく召し上がって頂ける配合にしてあります。

私のシュトレンは、ドイツのシュトレン発祥の地、ドレスデンのドレスナー・シュトレン保護組合規格の配合。
小麦粉100%に対して、バター、レーズン、レモンピール、オレンジピール、アーモンドの配合%が
厳格に決まっているのです。
が、ドレスデン以外で作った物をドレスナーシュトレンと呼ぶとEUの法律に違反してしまうという法律があったりする・・・。ドレスナータイプのシュトレンと呼んでも法律違反なんだって。そういう伝統のあるお菓子です。

どのくらいが、ドレスデンのシュトレン規格に合うかというと、これくらい。
生地の真ん中を凹ませてから具を乗せて、この盛り盛り画像
cimg2656
厳密に言うと、ドレスデンの規格には合わないかもしれない。
本当はアーモンドはスイートアーモンドの他にビター種のアーモンドも入れるんだって。
だけどビター種のアーモンドは、青酸配糖体という青酸カリを連想するような危険な成分が含まれているので、日本では使えないのでした。っていうか売ってないから買えないんだけど。

シュトレンを作っている時の匂いが最高に幸せ!!
バターに、ドライフルーツ、洋酒、スパイスの最高に素敵なクリスマスの匂い。
これを作っている時に来店されたお客様は、
「うわぁ~、超美味しそうな匂いがするー。これはいったい何??」って、ほぼ全員がおっしゃいます(笑)。

よくありがちな、パサパサ、モソモソの食感の物は、本当のシュトレンではありません。
私のは、濃厚で美味しいですよ~。食べ始めると止まらなくなります。

ドイツの宗教菓子で、赤ちゃんのイエスを白い産着で包んでいる姿をイメージした菓子。
なので、白い粉砂糖がまぶしてあります。
熟成していくと、この粉砂糖にバターがしみだして、これまた最高に美味しいのです。
食べる時は真ん中から薄く切って、切り口が乾燥しないように両サイドの断面を合わせて保存します。

どうぞ、砂糖は無理に取り除かず、そのまま薄く切って紅茶と一緒に召し上がってください。
cimg2660

毎年、早い時期に完売するので、お早めにお買い求めくださいませ。
1本1450円(長さ約16㎝)です。


2016-12-07 | Posted in クリスマス, ブログComments Closed 

 

クリスマスケーキのご予約、承ります。

クリスマスケーキのご予約を承ります。
今年も、でっかい苺をどかーんと乗せた重量感あるケーキを
ご用意いたしまーす。

IMG_0130
これ、大人気の苺のタルト。
重量、なんと1キロ。
お砂糖の1キロ袋を同じくらい重い。
でもペロッと食べちゃう。というお客様は多いです。
杉山ジャム工房特製の、苺ジャムシロップを垂れるくらいかけます。

「このタレ美味しい」と言って下さる方は多いのですが
タレっていうと焼き肉のタレとか、そっち方面を連想してしまうので
ケーキ屋的には、上にかかってる赤いやつとか、ゼリーとか。
おしゃれにジュレとかいって下さると嬉しい。
でも時々「ナパージュが美味しい」とおっしゃる方も。
ナパージュなんて専門用語を話すお客様。もしかして同業ですか?と聞きたくなる。
でも聞けない・・・。いつか聞いてみたい。

パンフレットご希望の方は郵送いたしますのでお問い合わせフォームから
ご連絡をお願いいたします。


2016-11-19 | Posted in クリスマス, ブログComments Closed 

 

クリスマスケーキつくってます

クリスマスケーキ作りが始まりました。

今年は19日~27日まで、連日クリスマスケーキを作ります!!

今年最初のご注文は、いちごのブシュドノエルでした。
CIMG1894

 

毎年、一番最初のケーキは、高校の同級生のご注文です。
クリスマスの日は、めっちゃ忙しいだろうからと気を使って、いつも早めに注文をくれるのです。
他にも、一番忙しくない日に注文すると言ってくださるお客様が多数いらっしいますが、
みなさまー、どうぞお気づかいなく、ご希望の日をおっしゃってくださいねー!!!

あと、『注文するのだけど、まだ何日にしようか迷っててー』とおっしゃっている
若干名のお客様に、この場で業務連絡デス。

『そろそろ締め切りですよ~。本当に締め切ってしまいますよ~。 ^_^;  』

とても暖かい日の続いた12月で、なんだか冬の実感がわきませんでしたが
今朝はやっと氷点下になった。
おぉー、寒くなって、ますますクリスマス気分が盛り上がります。

☆ 年末年始の休業のおしらせ ☆

12月28日(月)~1月7日(木)


2015-12-20 | Posted in クリスマス, ブログComments Closed 

 

クリスマス菓子 シュトレン

今年もクリスマス菓子 『シュトレン』 を焼いています。

IMG_9975

シュトレンを作ると、私はクリスマスを実感します。
部屋の飾り付けをしても、クリスマスの曲を聞いても、
この匂いを楽しまなくちゃクリスマスの実感はわかない感じ。

シュトレンに使う数種類のスパイスと、バターと洋酒の混ざった甘い匂い。
この菓子専用に配合した、クリスマスの香りのスパイス。

この匂いをかぐと、私の気持ちは簡単にクリスマスモードに切り替わります。
ある意味、アロマテラピー(笑)。
気持ちと身体をクリスマスモードに切り替えるアロマです。

ドイツの宗教菓子で、赤ちゃんのイエスを白い産着で包んでいる姿をイメージした菓子。
なので、白い粉砂糖がまぶしてあります。
熟成していくと、この粉砂糖にバターがしみだして、これまた最高に美味しいのです。
どうぞ、砂糖は無理に取り除かず、そのまま薄く切って紅茶と一緒に召し上がってください。

食べると止まらなくなる、ある意味キケンなお菓子です。

中身はこんな感じ

IMG_0107

食べる時は真ん中から薄く切って、切り口が乾燥しないように両サイドの断面を合わせて保存します。

スライスする時にこぼれ落ちてしまうお砂糖は、カフェオレに入れるのが好きなのー。
スタバのジンジャーブレッドラテならぬ、
ほんのり香るシュトレンブレッドラテができる(と勝手に思っている)。

毎年、早い時期に完売してしまうので、ご注文はお早めにお願いいたします。
(完売後、次に作るのは、来年のクリスマス時期です)

 

 

 

 


2015-12-09 | Posted in クリスマス, ブログComments Closed 

 

クリスマスケーキ

今年のクリスマスケーキのカタログができました。

今年は12月20日(日)でクリスマスケーキのご予約を締め切ります。
21日以降のご注文は、できるだけ対応いたしますが、
ご希望に添えない場合もございます。ご了承ください。

CIMG1885

・スペシャル苺・生クリームデコレーション
・いちごのタルト
・ブシュドノエル ショコラ
・いちごのブシュドノエル
・ガトーショコラ

5種類のケーキをご用意します。
どのケーキも、かなりな大粒いちごを贅沢に使います。
苺には、特製いちごジャムシロップをかけます。

この、いちごジャムシロップが毎年大人気で
特に苺のタルトには、タルト生地からはみ出るくらい沢山かけます。
IMG_0130

いちごタルト
この重さは何と1kgを超えます!!

まぁ、生クリームデコレーションの6号サイズも1キロくらいありますが (^-^)

クリスマス期間中は、11時半からの営業になります。
ケーキカタログの郵送も致しますので、お気軽にご連絡ください。


2015-12-02 | Posted in クリスマス, ブログComments Closed