農園

ひと段落

3月から続いていた様々なイベント出店がひと段落しました。

たくさんの方が遠方からイベント会場へ足をお運び下さり、嬉しい感想をいただいたり、いっぱいおしゃべりしたり、とっても楽しかった!
でもわたくしちょっと頑張り過ぎたかもー。
まぁフランス料理店勤務時代の労働時間ひと月450時間を軽く超えてたのに比べると、今は通勤時間がない分まだマシ??違うか。それと比べてはいけませんね。
しばらく身体のメンテナンスも含め、ゆるゆると仕事をしようと思います。一晩ぐっすり寝ればフル充電完了だった頃って若かったんだなー。
まだまだ終わってない畑仕事もたくさん溜まっているので、休息をしながらゆるゆると仕事をしたいな。
と思ってはいるのですが、明日は早朝からジャム炊いて発送せねば! 一応工房は休みの日なんだけど、どこがゆるゆるじゃー(笑)。
今夜は、数日前から「食べる味噌が無い!味噌が無い!!」と騒いでいた家族がいたので、昨年仕込んだ味噌を出してフードプロセッサーにかけてなめらかにした。袋に詰めて終わったら22時過ぎてる。
地元の在来種の大豆を使った味噌なんだけど、昨年秋は猛暑の影響か収量激減だったので、今年は仕込んだ味噌が少し少なめだった。この味噌を大事に食べねば。
この夏は大豆いっぱい種まきしよっと。再来年食べる味噌のために。
そして当面の目標は、休みの日を作ることと早寝をすること。
夜は早く寝ましょう!
(火、水は工房は休みです)
IMG_0761

2024-05-27 | Posted in イベント情報, ブログ, 休みのお知らせ, 農園Comments Closed 

 

いちご

まだ農薬を使わないで頑張っている苺ちゃんです。

だいぶ味が乗ってきた。
ひとくち齧ると、果汁がものすごい勢いで口の中にあふれる。
酸味もあって種のプチプチ感があるの。
IMG_0719
5/13月曜日の暴風雨。その翌日は日がカーっと照る蒸し暑い晴れの日(このパターンがオソロシイのだよ)
昨日から今日の嵐のような暴風雨。
こんなふざけた天候の中、農薬を使わないで露地栽培の苺を作っているわたくしであります。たぶん正気ではないと思います。
農業関係者は、私のこと心配してる人が多くて大丈夫か?と聞かれますが、たぶんその大丈夫の前にカッコで(頭)大丈夫か?と言いたいんだろうな。
えっと正直大丈夫じゃないですね。だからこんな愚痴みたいな投稿書いてるわけで。
家庭菜園での農薬不使用は時々聞きます。
たいていの場合はとんでもない状況になってます。
産業としての農業で、しかも露地栽培いちごに農薬使わない。
家庭菜園だったら、今年ダメだったー。また来年ね。と言える。でも私は仕事にしているんだ。
とてもとても頑張っておりますが、月曜日から木曜日にかけての耐え難い暴風雨。なんとかならんのか。
オーガニックとか有機農業ですねと農業関係者以外の方に簡単に軽〜く言われると、かなりイラッとするわたくしでもあります(苦笑)。
この異常な天気。この負荷が農業者に真っ先に降りかかってくる現実。
大自然の変化を敏感に感じ取る農業者は、異様な気候にただ耐えるしかないのだろうか。
農薬使ってもどうか批判しないでいただきたい。
東京の汐留の高層ビル開発で海風を遮ったため、埼玉などの夏の最高気温を上げたという大学の研究を読んだことある。でも都内ではまだまだ高層ビルが建つそうで。
ということは田舎で残土の埋め立てがあるということで。まぁうちの近所なんだな。
IMG_0720
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4737/
少し前にヨーロッパでは農業者のすごい抗議が起きたようです。
日本ではそういうの無縁なのかなーとかいう声もあるようですが
いやいや、歴史の教科書には百姓一揆が載ってますがな。
どうかこれ以上の開発行為より、食べ物を作りやすい環境作りにエネルギーを注いでほしいなと
暴風の吹き荒れている5月半ばの夜に思うのです。
報道でキャベツが高いとか値段ばかり言わないでほしいな。それには理由があるのだから。
その理由と異常気象の原因を報道しなさい。と上から目線で呟いてみる、暴風の吹き荒れる夜なのであります。

2024-05-16 | Posted in ジャム, ブログ, 農園Comments Closed 

 

露地栽培いちご

こんなに雨が降るなんて聞いていない。
2時間くらい沢山降って、あとは小雨とかいう予報だったじゃんかー。
気象衛星とかコンピュータとか、昔より予報技術が上がっていると思うのだが、昔より全然当たらない天気予報。
これじゃ明日は畑に入れないかな。

昨日は露地栽培いちご収穫を頑張った。

昨日の収穫はぜんぶで28〜29kgくらい。
ヘタ取り何時間かかるんだろー。

IMG_0710

おやつに苺を食べ、苺ミルクを飲んだりしながら、苺三昧の5月であります。
今夜は苺リゾット作ろっかな。イタリア料理の本でレシピを見たことはあったんだけど、まだ挑戦したことはない。

露地栽培の苺って大変すぎて、市場にはまぁほとんど出回ることがない。
家庭菜園で楽しむ方は多いんだけど。
昨年は収量が少なかったから今年は苗を増やしたら、まぁ大変なことになっている。
育てた苺でジャムを作れる幸せ。しかもまだ農薬は使っていないのだ。でもいろいろ決まりで無農薬とは表示できない。いろいろあるのよ。

おかげさまでスクワット、正確には苺収穫スクワットのおかげでかなり筋力と体力がついてきた感じであります。
正月太りはまだ解消されていませんが(笑)
疲れ果てて今日は思いっきり朝寝坊。よく寝た。わはは。

#露地栽培いちご
#いちごジャム
#農業 #六次産業 #農業女子
#手作りジャム
#手作りジャムとお菓子
#杉山ジャム工房
#千葉県 #市原市


2024-05-13 | Posted in ジャム, ブログ, 農園Comments Closed 

 

休みのお知らせ

先週からイベント続きでした。
イベントにお越しくださった方々、ありがとうございました。バタバタしていてゆっくりお話しできませんで、失礼いたしました。
嬉しい感想など元気が出ます。ありがとうございます。

今日はほっとひと息
入れる間も無く畑仕事!

全く時間が足りないのは何故なんだろうか。
家族が見かねて一緒にやってくれた。
(メール、SNSの返信が遅れています。すみません)

土曜日から突然始まった露地栽培いちごの収穫。
突然始まった&いきなりピークの収穫量であわあわしているわたくしであります。
今日もたくさーーーん収穫。

EAA40B70-57D2-4A8E-8227-D38A2B371E4B

露地栽培のいちごは、収穫にしても管理にしても、
ただひたすらのスクワット。つまり筋トレであります(笑)
美味しいものは大変なのだ。

昨日のいちごの森ぶんぶんおさんぽマルシェ
私はずうーーーっと何かを食べていた気がする(笑)
削りいちごかき氷。ピッツァ。落花生。餅チーズのお料理などなど。
終わり頃に服の胸元が赤くなってるよと言われた。
削り苺かき氷をこぼしたらしい。
「亜紀ちゃん、削り苺を食べてた時にこぼしたんだね!幼稚園児みたいに夢中で食べてたもんね」と指摘を受けた。
み、見られていた(笑)。

今日は昨日の爆食で摂取したカロリーをスクワットで解消したような気がする。
苺がハードワークなので、無理しないようにします。

明日から雨の予報なので3連休をいただきます。
5/7〜5/9 は工房は休みです。
急で申し訳ありませんが、休みです。
自宅や畑におりますが、工房は休みです。
お願いです。休ませてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

『5月の毎週土曜日は
おもてなし交流プログラムに出店します。
11時〜16時』
カヌレ、プリンも販売を予定しています。

おもてなし交流プログラム2024 は、
2024年3月23日(土曜日)から5月26日(日)まで
※土曜日・日曜日・祝祭日のみ23日間の開催です。
会場
旧市原市立内田小学校(住所:市原市島田20番地)

#杉山ジャム工房
#千葉県 #市原市
#農業 #六次産業
#手作りジャム
#露地栽培いちご
#休みのお知らせ


2024-05-06 | Posted in イベント情報, ブログ, 休みのお知らせ, 農園Comments Closed 

 

イベントのお知らせ。筍も!

4月後半のイベント出店と休みのお知らせ

4/26(金)〜28(日) 9時〜15時
市原市園芸まつりに出店します。
場所は市原市農業センター
(道の駅あずの里いちはらに隣接)

イベント出店前後に休みをいただきます。
4/24、25
4/29、30、5/1は工房は休みです。

イベント出店日は工房店舗は休みです。
イベント会場へお越しください。

IMG_0569

5月のおもてなし交流プログラムは、
毎週土曜日に出店します。11時〜16時

おもてなし交流プログラム2024 は、
2024年3月23日(土曜日)から5月26日(日)まで
※土曜日・日曜日・祝祭日のみ23日間の開催です。
会場
旧市原市立内田小学校(住所:市原市島田20番地)

IMG_0568

杉山ジャム工房は筍も販売しております。
前日までにご予約ください。

うちの筍は大きくて柔らかいと大好評を頂いております。
道の駅あずの里いちはらでも朝堀り筍を納品してます。

柔らかくてアクが少なくて美味しい私の筍が欲しいけど名前を探すのが大変でという声が多かったので、わかりやすい目印として山椒の葉サービスで付けていたのですが、
今年は他にも山椒の葉を付けて売る方もいらして、間違えて買ってしまったと連絡を頂きました。
値段シールに杉山と書いてありますので、

私の筍をお求めで道の駅あずの里に行かれる方は、山椒の葉と値段シールの名前の確認をお願いいたします。

IMG_0567

大きな筍の方が食べるところが沢山あってお得です。
下の方の硬いところは、『なんちゃってシナチク』のレシピをQRコードで筍に張り付けてありますので、ぜひ挑戦してみてください。
工房で筍をお求めの方はレシピ欲しいとお伝えください。
このレシピが大好評で、こっそり飲食店の方が自分の店でやったというのを聞いてしまった。それはチョット•••。
杉山ジャム工房も道の駅あずの里も、米糠は無料でつけています。お声がけください。

写真の筍。
この筍は軽く2キロを超えているはず。
この下50センチは掘るのだ。朝から大変な重労働なのであります(笑)。

#イベント出店 #市原市農業センター #市原市園芸まつり
#筍
#おもてなし交流プログラム
#道の駅あずの里いちはら
#杉山ジャム工房
#千葉県 #市原市

 

 

 


2024-04-15 | Posted in イベント情報, ブログ, 休みのお知らせ, 農園Comments Closed 

 

ジンジャーシロップ

ジンジャーシロップできました。

残り数本だったジンジャーシロップ。
完売の前に作ることができた。間に合ってよかった!

この時期はお湯割りの生姜湯にすることが多い。
ホットミルクに入れたり、チャイもどきのミルクティーに入れたりして楽しんでるんだけど、
今ハマってしまっているのが、甘酒にちょびっと入れる事。
もんのすごく美味しい。1日に何杯も飲んでしまう。

甘酒作りにハマってしまって、学生時代の教科書引っ張り出して調べたり。
近くの(といっても車で10分ちょっと)麹屋さんは大学の先輩で醸造学で大学院までいっている。
彼の作る甘酒は硬つくりで糖度40度。
私は頑張っても38度。2度足りない。

きっと何か秘密があるに違いないと思い、
麹を買いに行く度にアミロースだのアミロペクチンだの色々質問をしてしまう
とてもとても面倒くさい客になっている(笑)。
あー、これはアレだ。お客さまにジャムの作り方いろいろ聞かれるアレだ(笑)。
あーだからみんな作り方聞くのかー。

麹で作る甘酒にちょびっとジンジャーシロップ入れるの、超絶おすすめ。

甘いジンジャーシロップを入れれば、先輩の作る甘酒にどうしても追いつかない糖度差2度が補えるというオマケもつく(苦笑)。
さて、今夜も甘酒三昧。もっと研究するのだ。

(先輩のは赤石味噌麹店というお店。
パック入りの甘酒もいいけど、要冷蔵の生甘酒もいけるんだな)
 赤石味噌の前の道は、杉山ジャム工房に匹敵するくらい細い道でーす。


2024-01-31 | Posted in シロップ, ブログ, 農園Comments Closed 

 

レーズンサンド

大寒なのに寒くない。昨日は暑くて気持ち悪いくらいだった。

いつもは立春の頃に咲く梅が、今年は既に咲き始めている。
畑の草はもう3月の雰囲気で怖い。

これだけの異常気象が続いているのに、何の対策もせずに夏を迎えて「適切にクーラー使いましょう」とか言うだけなんだろうな。なんかおかしい。
一次産業に携わる者はこの異様な感じを体感しているはず。

これ以上便利快適を追求しなくていい。もっと不便でいいから、過ごしやすい環境が何より一番欲しい。
っていうか、これ以上の便利さ快適さって何があるんだろな。もっと大切なものがあるのにな。

お知らせです。

1/27(土)、週末限定プリンのほかに、
レーズンサンドをつくります。
他にもお菓子考えてます。
お取り置きもできます。ご連絡くださーい。

梅の剪定を始めるとお手伝いに来る猫の悠太氏。
変顔が面白い。心が和む。ほっこり。
IMG_0317

IMG_0320


2024-01-24 | Posted in お菓子, ブログ, 農園Comments Closed 

 

山の整備

今日は竹山の整備。
助っ人がたくさんきてくれて賑やかな1日。
IMG_0346
長年やってきたけど、初めて安全靴の必要性を実感した。
買いに行こー。
だって今、おいらの右足親指が美しい黒紫色なんだもん。
黒紫色って、なんかの宝石みたいな表現だな(笑)
かかとをトントンしてみたけど、親指には響かないから大丈夫。折れてない。大丈夫。

裏山でイノシシや鹿がいた証拠を見つけてしまった。
イノシシ、キョン、アライグマ、タヌキ、ハクビシン、鹿のオールスター。
千葉県は熊がいないだけマシなのか。

ってか1月なのに全然寒くない。こんな冬は嫌だな。
冬は耳が切れそうに寒いのがいいのです。冬なのだから。

1月も後半に差し掛かり、今頃こんなこと言うのもあれなんだけど、
今年は新しいことにいくつか挑戦します。

家族からは、そんな時間あるのか?とか言われてますが、
わたくしはヤル気満々であります。

そのうちの一つ。
以前から資格とってみれば?と言われてたのだけど、全然その気にならなくて、人ごとみたいに思ってた。
まさかね、自分が挑戦するとは思ってなかった。
心境の変化に自分でもびっくりしている。

試験(実技もあるのだ)を受けなければいけないので、久しぶりに本を積み上げてお勉強。

気合い入れるためにここで宣言してみる。

自分にできるのか。耐えられるのか。
ま、合格してから考えましょう。
まだまだ先のことだけど、合格したらお知らせしまーす。

#杉山ジャム工房
#千葉県 #市原市
#農業 #6次産業 #ジャム #手作りジャム


2024-01-18 | Posted in ブログ, 農園Comments Closed 

 

ジンジャークッキー

ジンジャークッキー

工房農園の生姜でつくりまーす。
国産小麦に変えてから、試行錯誤の繰り返し。
小麦の種類が決まるのに時間がかかった。
やっぱり製菓用の海外小麦はお菓子が作りやすい。そして美味しい。
小麦のグリホサートの件もあり、
安全安心な国産小麦にしてからたくさんの小麦粉を取り寄せて試作した。
焼く菓子によって使う粉を変えているんだけど、
ジンジャークッキーはこれで決まりー。たぶん・・・。
本当に扱いにくい粉だけど、とっても美味しい。
わたし好みのガリガリするジンジャークッキーの食感。
粉の風味もいい感じ!生姜との相性も良いみたい。
でも今までの粉と違いすぎてとってもとっても扱いにくい。
この粉で決まりだなと、つぶやきながら1枚食べる。
止まらずに2枚目。3枚目。
おいしー。身体に馴染む美味しさ。
うまく言葉で表現できないんだけど、わぁ美味しいっ!!というより、
身体に馴染みがいいなぁと、じんわり美味しさを感じる菓子を作りたいといつも思ってるの。
もうちょっと伝わりやすい表現ないかなー。(うー、思いつかん)
ハマる方の多いジンジャークッキー。
見た目はとても地味ーだけど大好きな菓子のひとつ。
ガリガリ食感です。硬めです。どうぞよろしくです。
IMG_0024

2023-11-03 | Posted in お菓子, ブログ, 農園Comments Closed 

 

さつまいも

昨日は用事があり
銀座で1日を過ごした。
今日は畑でドロドロになって
一日中、芋掘り。
今週のワタクシ。振り幅が大きい気がする(笑)。
芋掘りの現場監督。猫の悠太氏。
見張られながらのお仕事です。
IMG_9086
耐え難いほどの猛暑と全く雨が降らない夏の影響でドキドキしながら収穫。
大きさも形も美しいのが掘れて嬉しい。
お芋は少し寝かせて、甘くなってから使います。
傷つけてしまって保存ができないのは、
芋けんぴ作って私のオヤツになります。

2023-10-25 | Posted in ブログ, 農園Comments Closed 

 

1 / 1112345...10...最後 »